デザフェスへ向けて最終準備


材料が届いたので制作を再開。

DPP_5601_R今回は雫状の物を注文しました。99%の純錫のため、少々柔らかすぎるので硬度の高いピューターを混ぜて使用しています。

DPP_5602_R苦戦しながら3日ほどかけて販売出来るコンディションのものが各10個ずつ抜けました。グレートヘルムは角を針金で固定するため、位置を微調整しながらボール盤で穴をあけていきます。

DPP_5613_R組み立て、燻しをかけて、台座を付けて完成です。

DPP_5614_RDPP_5615_RDPP_5616_R木製の台座は研磨してからニスを塗って、乾燥後にもう一度研磨してニスを重ね塗りして仕上げています。

DPP_5612_R裏はベルベット上の生地を貼り付けています。

DPP_5618_RDPP_5623_RDPP_5624_RDPP_5619_RDPP_5620_RDPP_5621_Rバシネットヘルムは可動も問題ありません。鏡面仕上げなので磨き工程が多く手間の掛かる作業となってしまいました。

DPP_5604_R箱も一つ一つ切り出し、組み立てたので非常に手間取りました。

DPP_5611_Rしかし手間が掛かっただけに、これだけ並ぶと壮観です。

DPP_5609_RDPP_5610_R生産効率の悪さに課題が残りますが、作品自体は今までの中でも高いクォリティで仕上げる事が出来たと思います。

当日デザフェス会場にお越しの方は、是非手にとって重みを感じて頂きたいです。

DPP_5625_Rminneでは定番となっている勲章ブローチもいくつか持って行きます。しばらく忙しかったので掲載出来ていなかった新作も何種類かあります。

DPP_5626_R勲章ブローチの流れから、新しくイヤフォンジャックも作ってみました。自分がイヤフォンジャックを使わない人間なので、需要があるのかは分かりませんが、見た目は気に入っています。

 

12227198_528886543944177_2555670302117260749_n私のブースでは販売しませんが、「グルージャの魔城」ソフビシリーズは密林ブースで販売があります。ニシーナとポンバシンの塗装版セットの他、未塗装版も各種販売されるようです。

ブースNoはB252・253・254です。

 

いよいよ今週末。デザインフェスタは11月21日、22日に東京ビックサイトで開催です。

デザインフェスタ公式サイト
http://designfesta.com/

出典ブース名:藤岡拓馬+bbdd
ブースNo:B-225,B-226
紹介ページ
http://www.designfesta.com/exhibitors/introduction/jp/detail.php?id=V%2BTkCQibIViRuX5gr3yFoA%3D%3D


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中