デザフェスへ向けて最終準備


材料が届いたので制作を再開。

DPP_5601_R今回は雫状の物を注文しました。99%の純錫のため、少々柔らかすぎるので硬度の高いピューターを混ぜて使用しています。

DPP_5602_R苦戦しながら3日ほどかけて販売出来るコンディションのものが各10個ずつ抜けました。グレートヘルムは角を針金で固定するため、位置を微調整しながらボール盤で穴をあけていきます。

DPP_5613_R組み立て、燻しをかけて、台座を付けて完成です。

DPP_5614_RDPP_5615_RDPP_5616_R木製の台座は研磨してからニスを塗って、乾燥後にもう一度研磨してニスを重ね塗りして仕上げています。

DPP_5612_R裏はベルベット上の生地を貼り付けています。

DPP_5618_RDPP_5623_RDPP_5624_RDPP_5619_RDPP_5620_RDPP_5621_Rバシネットヘルムは可動も問題ありません。鏡面仕上げなので磨き工程が多く手間の掛かる作業となってしまいました。

DPP_5604_R箱も一つ一つ切り出し、組み立てたので非常に手間取りました。

DPP_5611_Rしかし手間が掛かっただけに、これだけ並ぶと壮観です。

DPP_5609_RDPP_5610_R生産効率の悪さに課題が残りますが、作品自体は今までの中でも高いクォリティで仕上げる事が出来たと思います。

当日デザフェス会場にお越しの方は、是非手にとって重みを感じて頂きたいです。

DPP_5625_Rminneでは定番となっている勲章ブローチもいくつか持って行きます。しばらく忙しかったので掲載出来ていなかった新作も何種類かあります。

DPP_5626_R勲章ブローチの流れから、新しくイヤフォンジャックも作ってみました。自分がイヤフォンジャックを使わない人間なので、需要があるのかは分かりませんが、見た目は気に入っています。

 

12227198_528886543944177_2555670302117260749_n私のブースでは販売しませんが、「グルージャの魔城」ソフビシリーズは密林ブースで販売があります。ニシーナとポンバシンの塗装版セットの他、未塗装版も各種販売されるようです。

ブースNoはB252・253・254です。

 

いよいよ今週末。デザインフェスタは11月21日、22日に東京ビックサイトで開催です。

デザインフェスタ公式サイト
http://designfesta.com/

出典ブース名:藤岡拓馬+bbdd
ブースNo:B-225,B-226
紹介ページ
http://www.designfesta.com/exhibitors/introduction/jp/detail.php?id=V%2BTkCQibIViRuX5gr3yFoA%3D%3D


広告

※告知 ワンダーフェスティバル2015夏でグルージャの魔城販売します。


2月のワンダーフェスティバル以降久しぶりの更新です。
私も参加しているグルージャの魔城ソフビシリーズの塗装版と未塗装版が今週末の7/26のワンダーフェスティバル2015夏で販売されます。

販売はJUNGLEブースにて。ブース番号は4-07-04です。
今回は新作としてポンバシンセット(アメちゃんドラゴン、オタ剣士、ゾルル)の塗装版が初販売です。

10363460_492618907570941_6775813759595477150_o
前回好評のうちに完売したニシーナセット(ナイト、魔道師、パチパチゴブリン)の再販もあります。(魔道師のみ若干カラー変更有り)

11751755_492618950904270_5147307282666085822_n

その他前回までのイベントで販売された未塗装版のセットと単品も一部販売します。JUNGLEブースでは他にも工房長しももく氏のきのけしシリーズをはじめ、JUNGLEで取り扱っているジャングルアーティストコレクショの作家作品も取り扱うそうです。

今回は仕事としてはナイトの塗装を担当しました。塗装で情報量が増え、より見ごたえのある商品になったグルージャの魔城シリーズをどうぞ宜しくお願いします。

※告知 2月8日のワンダーフェスティバルで「グルージャの魔城」を販売します。


以前告知した「グルージャの魔城」シリーズのソフビが、いよいよ2月8日のワンダーフェスティバルで販売されます。

10425855_753357388105813_9022941629422578363_n

第一弾のデザイン&原型担当は下図の通りです。私はソフビ作家トリストラム名義でナイトの原型制作を担当しました。
ナイトにはランス、シーフにはダガーとアイテム「グリコーゲンの実」のレジン製パーツが付属します。

10959553_753357464772472_508186688291671099_n 10409586_753357438105808_7656118397647932279_n 10959626_753357468105805_1389747167166774621_n

パッケージやキャラクターカードなど、参加作家による趣向を凝らした仕様です。

 

 

販売ブースは下記の2ブース。今回の企画に参加された作家の脩壱さんとスカルチュラさんのブースで販売して頂きます。

Necro solid 4-10-04

スカルチュラはにわや工房 4-4-2

 

今回は私自身はイベント会場には行く事が出来ませんが、是非当日はブースにお立ち寄り下さい。

※告知 オリジナルソフビシリーズ「グルージャの魔城」


明けましておめでとう御座います。

 

新年最初の告知です。2月に東京で開催される「ワンダーフェスティバル冬」で私の勤める造型工房密林のオリジナルソフビシリーズ、「グルージャの魔城」を発売予定です。10891595_395474690616954_6343615698410392372_n「グルージャの魔城」は造型工房密林に縁のある作家が「ファンタジー」というキーワードの元、同じ世界観の中でそれぞれ原型を制作してオリジナルのソフビを作っていく企画です。また「大阪のご当地感」というテイストも盛り込んでいて、いくつかのキャラクターは大阪のイメージを掛け合わせたものになっています。

10384208_395474793950277_7543888650295104170_n「ナイト」

私はファンタジーというキーワードで最初に作りたいと思った王道のナイトの原型を制作しました。ヘルム部分は私の「チェスセット-chivalry-」のポーンがモチーフ。原型が緑色なのはシリコン型から作ったWAX原型だからです。

今回からソフビ作家として作家名を「トリストラム」と名乗る事にしました。由来は昔一緒に暮らしていた猫のトリスタンからであり、また私の好きな物語「トリスタンとイゾルデ」からです。刻印はシュヴァリエのエンブレムを打ち込んでいます。

DPP_2314_R DPP_2315_R DPP_2316_RWAX原型のナイトの横にあるのはマントで、最終的にはこうなります。武器は得意のピューターで作る予定です。

今回はマントのしわ表現に初挑戦しました。資料やフィギュアを見よう見真似で作りましたが、何とか形にはなったと思います。

10700523_644721212304060_7255303066068421414_o今後色々な武器を作って武器セットとしての販売も計画中です。

 

10882214_395474827283607_7427439541405869838_n「飴ちゃんドラゴン」

今回の企画には妻の絵里奈も参加しました。ちなみに刻印は私のキングの駒のアイコン、ソフビ作家名は「りぐび」です。

1489091_395474757283614_8434117471855960486_n「酔っ払い魔道師」

飲み屋街にいそうな酔っ払い風の魔道師。こちらは工房と交流のある凄腕の作家の脩壱さんの作品です。付属の酒瓶を左右持ち変える事でボトルを持つ姿と、飲んだくれる姿を表現できます。

10897941_395474770616946_6335911817407845255_n「ペンタウロス」

ケンタウロスが人と馬の融合した怪物であるのに対して、人とペンギンが融合したような姿のモンスターです。足がペンギンの足。頭にはそのものずばりのペンギンがくっついたユーモラスな姿です。原型制作は最近「スズメリキシ」でソフビ業界に参入されたかけるりさんです。

10389077_395474857283604_6844998215231704617_n「チビゴブリン」(パチパチゴブリン)

パ〇パ〇パンチをイメージしたというチビゴブリン。原型制作はソフビ作家のukyDaydreamer(ユウキデイドリーマー)。

10906011_395474730616950_7439088587316946191_n「オタ剣士」

ラインナップの中でも異彩を放つビジュアルのオタ剣士。気持ち悪い体型や顔の表現にこだわりがあるそうです。

原型制作は我らが工房長でソフビ作家としてきのけしシリーズを展開するしももく氏。武器はシリーズ共通の軸で作っているので、ナイトをはじめ今後リリースされるソフビと互換性があります。ヘルメットは着脱可能で、これも今後は頭部の規格を統一して交換できるようにしていくそうです。

10906037_395474873950269_4378709435817661154_n「宝箱」

今回は単品販売の他にセット販売も予定されており、宝箱はセット版限定アイテムです。大きめのサイズで、キャラクターの武器などのアイテムを入れて遊べます。

 

ワンダーフェスティバルまであまり時間がないので厳しいスケジュールですが、現在全力で製品化作業中ですのでご期待下さい。